お知らせ

Facebookに「いいね!」をお願いします!

山辺里地区まちづくり協議会では、Facebookのページを公開しています。

今後は、Facebookからも情報発信しますので、アカウントをお持ちの方はぜひ下記リンクから「いいね!」頂きますようお願いいたします。

ページへは、こちらをクリックするとご覧いただけます。

なお、山辺里地区まちづくり協議会のFacebookに関する注意事項やその他説明についてはこちらをご覧ください。

LINE@はじめました!

より、多くの方に情報を拡散するためにLINE@を始めました!

ぜひ、下記のリンクから、友達追加をお願いしますm(__)m

○山辺里地区まちづくり協議会のホームページは、2014年2月に全面リニューアルしました。

トピックス

2019年

3月

01日

「さべり焼き」の動画ができました

さべり焼きは、山辺里地区にある美味しい食材を包んで、焼いて、蒸したものです。

5年ほど前から、まちづくり協議会つながる和委員会で研究を重ねてきたご当地グルメです。これまで夏の「ふれあいフェスタ」や秋の「地区文化祭」などで販売してきました。このたび、ご家庭や地域でも気軽に作っていただければと作り方動画が完成しました。是非ご覧ください!! 

続きを読む

2019年

2月

17日

寒さに負けず!深める交流ー山辺里地区バレーボール大会ー

山辺里地区まちづくり協議会は、冬場の運動不足解消のために、「山辺里地区バレーボール大会」を開催し、寒さに負けない6チームのメンバーが日頃の練習の成果を競い合いました。

続きを読む

2019年

2月

03日

耕雲寺で 鬼退治! 

今年も門前の耕雲寺において「節分豆まき」が開催され、100人を超える参加者が、厄を払い、一年の健康を祈願しました。

この行事は、耕雲寺がお寺を地域の人が気軽に集まれる場所にしようと開催したもので、山辺里地区まちづくり協議会では、地域の宝物(歴史的遺産)を皆さんに発信し、知ってもらおうと後援しました。

続きを読む

トピックスは、最新の記事を3つまで表示しています。

それ以前の

 

活動のようすはこちらからご覧ください。

 

お知らせについてはこちらからご覧ください

山辺里地区のお宝が詰まった冊子 好評販売中♪

人口の減少など、各集落をとりまく環境の変化に伴い、一部では諸行事が実施されなくなってきています。そこで、協議会では山辺里地区で行われている行事やその目的などを明らかにし、時代に即応し民俗行事を後世に継承していくための冊子「さべりの民俗行事」を平成26年に作成しました。

また、それらの民俗行事の舞台となる、集落に伝わる歴史的に貴重な遺産を後世に引き継ぐための冊子「さべりの歴史遺産」を平成28年に作成しました。

両冊子は、山辺里地区の全世帯に配布させていただきましたが、希望者には追加で販売もしております。詳細はこちらから

さべりイメージソング「大好き・さべり」DVDが完成!

山辺里地区まちづくり協議会の設立を記念して、取り組んだイメージソング「大好き・さべり」のDVDが完成しました。

購入方法など、詳細はこちらから

「大好き さべり」に合わせたすこやか体操DVDが完成

山辺里地区まちづくり協議会では、さべりイメージソング「大好き さべり」に合わせて、「すこやか体操」を作成し、自宅でも運動できるようにDVDになりました。

この体操DVDは、体操教室の参加者や希望者に配布しています。

※下の動画は、DVDの一部を編集してアップロードしたもので、実際のDVDには、動きの説明なども収録されています。

この体操は、冬期間自宅に閉じこもり気味になる、主に高齢者を対象とした、健康増進の為の体操です。

 

体操については総合型スポーツクラブウェルネスむらかみに依頼し、完成したもので、高齢になると動かしにくくなる上半身(肩まわりやひじなど)や下半身(足回りや腿の筋肉)などを自然と動かせるように工夫されています。

 

山辺里地区まちづくり協議会は、歌でつながるさべりを合言葉に、地域が一体となる取り組みを推進しています。

みなさんも、ぜひ体操を覚えて健康で楽しい毎日を過ごしましょう。


「大栗田のあまめはぎ」保存にむけて活動しています

村上市の無形文化財に指定されている「大栗田のあまめはぎ」一度は、途絶えてしまいました。

これを受けて、平成29年度に山辺里地区まちづくり協議会では、山辺里小学校の3年生と一緒に復活、保存に向けた活動をしています。

「まずは、あまめはぎについて学ぶことが大事。」

ということで、この動画は、平成29年7月10日に山辺里小学校で、大栗田に住む佐藤良一さんと佐藤榮喜蔵さんがあまめはぎの衣装の着方について説明してくださった動画を公開しています。

メールマガジンの廃止について

○メールマガジンの機能がホームページ運営会社の管理、運営上廃止されることとなりました。今までにご登録いただきありがとうございました。