●組織図

山辺里地区まちづくり協議会 組織図
山辺里地区まちづくり協議会 組織図

●組織体制

総会

集落の世帯数に応じ、2~3名の代議員を選出いただき、年1回の総会において、役員の承認や事業報告・計画、決算、予算などの審議、承認を行います。また、まちづくり計画及び規約の制定、変更は総会の議決が必要です。

役員会

総会に付議する事項の審議や専門委員会で企画、立案した事業内容の審議、決定を行います。また、協議会事業全体の執行をつかさどります。

平成25年度 山辺里地区まちづくり協議会 役員名簿
25_yakuin.pdf
PDFファイル 150.1 KB

専門委員会

所管する事業について、企画・立案や事業の運営を行います。なお、既存の山辺里分館事業は、関連するそれぞれの専門委員会に引継ぎ実施します。専門委員会は、役員会メンバー、各集落公民館長に加え、参画いただける方を募集、依頼し各委員会12名程度を上限に組織します。

かんきょう委員会 自然環境、環境保全、環境美化、ECO 
すこやか委員会  高齢者福祉、子どもの健全育成、健康、交流拠点、安全安心
まちおこし委員会  農業、食、特産品、嫁婿対策
ふれあい委員会  地域行事、集落活性化、伝統文化、歴史、ふれあい活動
 
 
 
 
平成25年度 山辺里地区まちづくり協議会 専門委員会名簿
25_iinkai.pdf
PDFファイル 133.2 KB